2008年06月19日

安淵眼科でエピレーシック 〜3月某日 術前検査〜

午前中のみ・予約制ではないので噂には聞いていましたが、めちゃめちゃ混んでる〜!
受付にて初診記入用紙を渡されます。先生に聞きたいことを記入する欄があるので、質問はここに簡潔に書きます。
あとは資料を渡されて、読んでお待ち下さいとのこと。ちなみにこの資料は事前に送ってもらったものと同じ。*注1

普通の患者さんに混じってレーシックを受けたと思われる方も数名、サングラスかけて待っています。
手元の資料を見つつもその人達が気になって観察。意外に平気そう。そりゃそうだ、平気じゃなかったら順番待ってるわけないよね、話しかけてみよっかな〜と思っていたら検査にお呼ばれ。

視力や眼圧を測ってから診察。この時に質問に書いたことを答えてもらえます。
私は術式で迷っていたので、3つの方法の説明とメリット・デメリットを教えてもらいました。
イントラは前は良かったけど今はレーシックと大差ないのであえて選ぶほどのメリットは無いこと、一番見え方がいいのはエピだけど「痛い・回復遅い・紫外線対策が必要」、まぁレーシックが無難なので選ぶ人が多いというようなお話でした。*注2
先生は結構早口(笑)
でも聞いたことにはしっかり答えてくれます。 


その後、手術希望者の数名が呼ばれてスタッフさんから詳しい説明をしてもらえます。
これも早口(笑) 患者さんが本当にたくさんなので、忙しいからそうなっちゃうのでしょう。
圧倒されず、分からないことは遠慮なく聞きましょう。


これが終わるともう一度診察があります。 
疑問がある場合は手術しない方針なので、この日に手術を決める場合は最後のチャンスになりますから、しっかり相談しておくといいです。

私はレーシックを希望したのですがエピと気持ちが揺れていて、そのことを相談しました。
エピはどれくらい痛いんですか?! 術式でどれくらい見え方が違うんですか?! など答えにくいであろう質問をしましたが、いろいろと答えてもらって結局は個人差があるということに納得。
・・・そりゃそうよね。
でもどちらに偏るでなく客観的なアドバイスをもらえたことが、ここで受けようと思えた理由かもしれません。

その後、家でゆっくり考えて結局エピに変更しました。長い人生、つらいけど3日くらい痛みに耐えよう。


*注1 手術をうけた方からの紹介割引チケットをお持ちの場合は、検査の時に出した場合のみ有効だそうです。
*注2 あくまでも私が受けとめた感想なので、疑問は直接医師に確認してくださいね


posted by 瞳 at 01:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【安淵眼科】マリさんの体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100928754
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。