2007年06月13日

【適応検査】神奈川クリニック眼科

こんばんは。瞳です。

今日は神奈川クリニック眼科へ検査に行って来ました。検査も二日目・・・じゃなくって、二度目なので緊張もなくリラックスしてましたね♪

神奈川クリニック眼科

 http://ganka.kanacli.net/

昨日の品川さんとまず大きく違うのは適応検査の時間!なんと4〜5時間は覚悟して来るように、との事。

な・長い・・・

でも詳しく調べてもらえるのであれば、交換出来ない自分の『目』のことですからね!気合入れて行って来ました!

※品川さんとかぶるので詳細は省略させてもらいます

受付からの流れはほぼ品川さんと同じでしょうか。
でも検査内容が多いと思って来たのに、品川さんの2/3程度の検査しかしませんでした。

あれ?って思いながらも瞳孔を開く目薬を。
20〜30分間をあける必要があるので、その間クリニック側から準備された「レーシックとイントラレーシックの違い」みたいなDVDを見ます。
見終わったらそのまま受付で待機。

待機・・・

待機・・・・・・・・・・・・・

1時間20分程度何もなく受付でひたすら待ちました。
いや、瞳孔目薬から1時間30分はゆうに待ってます。
グッと我慢です・・・。数人私と同じようにおとなしく待ってましたが、だんだん皆イライラしてくるのが手に取るように分かります。

やっと医師から呼ばれ診てもらいましたが・・・簡単な結果報告とそれに基づき
「あなたは角膜混濁があるからイントラよりレーシックの方が適しています!」
って言う医師からの診断内容だった。

ガーーーン( ̄Д ̄;)

思っても見なかった。
って言うか品川では問題ないって・・・。どうしよう・・・。

その後コンサルがあったけど即答はせず昨日同様今日はとりあえず帰りました。

神奈川クリニックはA4一枚の「検査結果」をもらいました。お勧めの手術と医師の名前も記載されてますね。

医師によって見解が違うなんて想像してなかった。
いや、想像していなかった私が悪いんだから帰ってイントラとレーシックについてもっと調べよう!!

この日から5日間、パソコンを開いてはとにかく検索・検索の毎日を送ることになりました・・・。

posted by 瞳 at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック適応検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45224311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。