2007年06月21日

【クリニックを選ぶ】人それぞれの選択

こんにちは。瞳です。

今日はクリニック選択について考えて見たいと思います。
「良いクリニックを選ぶ」と言っても、人それぞれ感じ方は違います。以前も書かせていただきましたが、
大切なのは、

自分でしっかり学び理解・納得すること!

良いクリニックを選ぶには行ってみること!

だと思います。

行かなければその先生を信頼出来るかどうか分かりませんしね。
適応検査が無料のクリニックが多くなっていますから、是非色々なクリニックを見て決める事をお薦めします。

実際に私は品川近視クリニック神奈川クリニック眼科だけではなく、神戸クリニックと京都にある安淵眼科についても検査を受けようと思っていました。


■神戸クリニック
http://www.kobeclinic.com/

神戸クリニックは説明会の予約が取れませんでした。とあるサイトのクチコミに「陣内(ノリカ)特需で予約が取りにくい」と書いてあってなるほど!と思いました。
こんなところにも影響が出るものなんですねぇ(笑

また、陣内さん以外にも多くの芸能人(SAKURAさん・乙葉さん・森下千里さん等)も選ばれているようですね。だから安心!と決め付ける事は出来ませんが一つの選択材料になるかもしれません。

神戸クリニックに興味を持ったのは、サイト(ブログ)を放浪していた時神戸クリニックで手術を受けられた方がド素人の私にも分かりやすくリポートされているので、きっとクリニックの説明も分かりやすいのでは?と思ったんです。

素人にも分かりやすい説明は大きなポイントではないでしょうか。


■安淵眼科
http://www.yasubuchi-ganka.com/

安淵眼科については先にメール相談をさせていただきました。返答は「とりあえず検査に来てください」と。そりゃそうだ、と予約は必要ないとあるので日程をどうしようかと検討することにした。

その間何度も安淵眼科のHPを見ていたが・・・難しい!なんとなくは分かるんだけど、ある程度勉強してから見ないと理解しづらいのではないかと思う。

そしてとても安価!両目12万(レーシック・イントラ・エピレーシックどれでも)・・・安すぎないか?とも思ったが、眼科としても有名なクリニックだから安価に設定出来るのかな、そう感じた。
更に紹介状を持っている方は、5,000〜10,000円割引になるようですよ。YAHOO等のオークションで紹介状が200円代で売買されているようです。

一般の患者さんと同等に扱われるので待ち時間は長いようです。ただ、それだけ多くの患者さんが集まると言うのはそれだけの価値があると言う事なのではないでしょうか。


私の場合、安淵眼科に行こうとネットで情報を集めていた際、偶然元八重洲クリニックの舘一男先生が京都に新病院をオープンと言うクチコミを見つけたんです。
前々から参考にしていたLASIK LABと言うサイトを書いている人と知り興味を持ちました。
とても分かりやすいサイトで素人の目線に立った書き方だったので、以前から「お気に入り登録」していたんです。

実際電話して行く事になったんですが、それは以前の記事「【クリニックを選ぶ】舘眼科クリニックとの出会い」「【クリニックを選ぶ】舘眼科クリニックへGO!」を見て下さい。


クリニック選びは人それぞれと書きましたが、私がこのクリニックを選んだ決めてを書いてみようと思います。
私が舘眼科クリニックに決めた理由は
舘先生を信頼出来ると感じたから。これが一番ですかね。

先生は
「自分の家族が手術を受けると思って診察している。」

「適応検査は厳しくさせてもらってるんですよ。近視はほおっておくと失明するわけではないでしょう。無理して絶対やるんだ!って必要はないんですから。安全が一番です。」


とおっしゃってました。(言い方は多少違うと思いますが・・・)

そして私の目の状態を見て、イントラレーシック・レーシックは難しいんじゃないかと説明してくれました。

下記はレーシックの動画です。
http://video.google.com/videoplay?docid=-7622553311609728480&q=LASIK

私の眼は角膜厚も十分あり(550μm)、それだけで考えるとレーシック・イントラレーシック共に問題ないと言える。
しかし、右眼の一部に弱い部分がある為吸引に耐えることが厳しいのではないか。舘眼科クリニックではレーシックもやっているが私の場合は不適合だと。

上の画像にあったように眼に印をつけたのち丸い機器で吸引されます。あの吸引力はすさまじいものらしく、弱い部分があると難しいと言う事でした。
また、イントラレーシックはレーシックよりも更に長い時間吸引する為、余計に向いていないとも教えて下さいました。

私に合っているのは「PRK」と言う手術で安全に行うことが出来ると伺い、PRK手術をしようと思ったんです。
先生の「安全性を第一に考える」と言う言葉も自分の背中を押したのかもしれません。

1時間程度時間を割いていただき、ド素人の私に丁寧に手術方法から他の術式について等たくさんのお話しをして下さいました。
患者数が少ない今だからこそ、これだけ時間を割いていただけたのだと思います・・・ラッキー♪(笑

最後に・・・
探しても探しても、PRK体験談のブログって少ないみたいですね・・・。
術前・手術・術後とリポートしていきますので、参考にしていただければと思います!

posted by 瞳 at 13:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックを選ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45457516
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。