2007年07月01日

3)PRK手術当日〜オペ室・VISX S4 IR〜

こんばんは。瞳です。

今日はまずオペ室の様子とエキシマレーザー
VISX S4 IRについて書いてみたいと思います。

オペ前の全ての工程(同意書・説明等)が終わり・・・時間があったのでその間に何枚が画像を撮らせていただきました。レーシックのブログを書いてる旨お話ししたところ、快く画像を撮らせていただけました!

舘院長に「そんなに興味があるのなら・・・」とオペ室の中も画像を撮らせていただいたので早速UPしますね。

まず、オペ室に入室する前にカウンセリングルームのような小部屋に入ります。この部屋はオペ室に隣接しています。
オペ室はとても寒いからと伺ったので持っていた上着を着込みました。
その上に舘院長と同じだと思われる手術着を受付の方に着させてもらい、頭にはシャワーキャップ?、足元はスリッパに履き替えいざオペ室に入室!

入ってみたら分かりますが・・・本当に寒いですよ!まるで冷蔵庫の中にいるようでした。私はノースリーブで伺っていたのですが、上着を持って行っててよかったと思いましたから。

DSC02440.JPGではオペ室をご案内します。

舘眼科クリニックにはエキシマレーザー
VISX S4 IRが二台入っています!
今回私がオペを受けたのは受付側のレーザー。舘院長が入力作業をされているところを撮らせていただきました。

パッと見、歯科に行ったような感覚に陥りそうな機械だな・・・なんて思うのはきっと私だけではないはず・・・(笑
DSC02441.JPG
そうそう、「初めて舘院長を見た!」と言われる方・・・実際とってもダンディな方ですよ♪
一応舘先生にも了承をいただきお写真を撮らせていただきました。ズームとは言ってませんが・・・(笑

東京に長く住まれていたこともあり関西弁は全くなし。私も元々関西人じゃないので違和感は全くありませんでしたね。

舘院長が何をされているかと言うと・・・後ろから覗き込んでも素人見には「数字を入力している」としか・・・。

copy?` DSC02443.JPG実際には、適応検査・術前検査時に測定した波面データを基に入力されているのですが、私が画面を見てもよく分かりませんでした。

眼の手術と言うのはとてもデリケートな手術です。ほんの些細なことが影響しうる手術と言えます。
だからこそ
事前の正確な検査が土台として必要なんですね。

舘先生が手にされている用紙は、角膜厚・角膜形状の目の状態をカラーマップで表しているようです。

ここでVISX S4 IR(エキシマレーザー)について書いてみようとサイトで情報を集めてみましたが・・・難しい!!
私にはなかなか理解出来ませんでした。

が、そんなことを言っていては手術になんて踏み切れません!私なりにVISX S4 IRのサイトを見ながらまとめて見ました。
最近は各サイトに翻訳機能があって便利ですね(笑

■VISX S4 IRについて・・・

正確な検査でデータを測定することをファーストステージとして考えると、そのデータ(土台)を基に患者個々人の特徴に対した入力(設計)することがセカンドステージと考えられます。
サードステージでは、その設計と患者個人の角膜を照らし合わせる作業、そして最終ステージでは設計した照射パターンを実際に患者の角膜に照射・・・となるようです。


話が少しそれますが、イントラレーシックで使用されるレーザーでは入力項目が非常に少ないそうです。
それに引き換えVISX S4 IRは入力設定が多く面倒だけれども、
患者個人の為の設定が可能ということが言えそうです。

DSC02447.JPGここで考えられるのは、VISX S4 IRの利点としては
個人個人の特徴に合わせたカスタムメイドなレーザー照射が可能であると言う事ですね。正確な測定がなされていれば見え方の質まで違うようです!
また、
オートトラッキングと言う術中眼が動いてもその動きに対して追ってくれる安全装置がついているので安心ですね。

欠点としては基礎となる土台が的確ではなければならない、と言う事でしょうか。これはどの機器の場合でも適応されるでしょうが・・・。

VISX S4 IRの照射方法は
セブンビーム照射と呼ばれています。
この照射法の利点として考えられるのは、照射径の大きさを0.65mm〜6.5mmの範囲で変化させながら照射が出来るため、角膜の除去量が少なく、適応範囲が広いことがあげられます。
また合併症やハロー・グレア等の副作用が出にくいと言う事も大きなメリットとなりますね。

http://www.visx.com/professionals/visx_technology/deliver.php
↑イメージ画像がありましたのでこちらを見てください。

・・・久しぶりに試験勉強をしたような気持ちになりました(笑

神戸クリニックさんの「CustomVue(カスタムビュー)」の広告をHP・ブログ上でよく拝見しますが、この手術に使用しているのがこのVISX S4 IRですね。以前レーシック等を受けた患者の方が、再度この手術を受けようとしているというのも書かれてました。
・・・って事は
初めての手術で既にカウタムビューを私は手に入れたって事!?ラッキーです♪(笑
※すみません、大きな勘違いしてました(苦笑 お詫び申し上げます・・・。

長くなりましたのでまとめ・・・。
どんな機器でも、
確かなメンテナンスと確かな設計者(執刀医)に出会う事が必要なんだ、色々なサイトと出会う中でそう感じました。

4)PRK手術当日につづく・・・

posted by 瞳 at 23:43| 大阪 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 【体験談】PRK手術の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら、どんどんマニア化してますね(笑)

レーザーの話が出てきたので、ちょっと突っ込みを。

「イントラレーシックで使うレーザーは・・」
この意味がフラップを作るFSレーザーのことなら、少なくて当然です。単純にフラップを作るレーザーと、実際に屈折を矯正するレーザーへの数値入力を比較するのは無理があります。

この意味がイントラレーシックを行っている病院が使っているレーザーという意味なら、ちょっと意味合いが変わってきます。スタンダード照射の場合はWavefront(CustomVue)より入力値が少ないのは当然ですし、STAR S4 IRを含め、Wavefront(CustomVue)を行う場合は、WaveScanのような波面収差解析装置からデジタルデータとし直接入力されます。手で入力なんて出来ません(笑)

この作業は、デジタルデータで直接入力された数値の確認と、カルテのデータが合ってるか確認してる作業と、残りの手入力しないといけないデータを入力し、レーザーのキャリブレーションを取っているところだと思います。もちろん機種によって手入力する項目数の違いはありますが。

余談ですが、カラーコードマップにキレイな直乱視の蝶ネクタイパターンが出てますね。乱視は収まりましたか?(笑)
Posted by Raptor at 2007年07月02日 09:03
ブログを書き始めてるという事は痛みも無くなったようですね^^
あとはこれからの経過が良い方向に進む事を祈っております!
Posted by Jack at 2007年07月02日 10:28
Raptorさん、おはようございます!

いや・・・マニアと言ってもRaptorさんとは次元が違う世界ですからね〜。まだまだ子マニア状態ですよ(笑
あくまでも自分が受けるPRK・機器の事を知っておく必要があると思って調べただけなんですから。
マニアレベルマックスのRaptorさんの足元にも及びません♪

なるほど、そうか!私の場合イントラの勉強をしなおさなきゃ・・・ですねぇ。
レーザーの話しを書いたらRaptorさんに色々突っ込まれるんじゃないかとは思ってたんですけど・・・書いてしまいました!好奇心旺盛なものですから♪

あっ蝶ネクタイ見ましたね!
乱視は今のところあまり気にならないですよ。視力が落ち着いたわけではないので、これからもう少し様子見って感じでしょうけね。

また色々教えて下さいね。

Posted by 瞳(管理者) at 2007年07月02日 11:52
Jackさん、こんにちは。
ありがとうございます!

はい!今現在痛みも無く、コンタクト生活だった頃の事を忘れているぐらい快適に過ごしてます(笑
後は「経過良好です!」と毎回ブログに書いていければ幸せなんですけどね。

Posted by at 2007年07月02日 11:59
あれ?5まであったのに消えた(笑)
Posted by Raptor at 2007年07月02日 19:33
Raptorさん、こんばんは!
あら・・・見ててくれたんですね。ごめんなさい。
先程復活させました。
これだから素人は困ったもんです(苦笑
Posted by 瞳(管理者) at 2007年07月02日 19:45
こんばんは。作業中でしたか!すみません(笑)
ところで、人の事言えないですが・・瞳さんってプーですか?(爆)
Posted by Raptor at 2007年07月02日 20:04
いえ・・・作業中って言うか、エラーが出たけどどう対処すればいいのか分からず試行錯誤してたんですよ。簡単なことだったのにすごい時間がかかっちゃいました(苦笑
はい!ずばりプーですよ(笑

Posted by 瞳(管理者) at 2007年07月02日 20:20
そうですかぁ〜。うらやましいなぁ。。(^^;;
目が良くなったので、マチュピチュとか世界遺産を巡る旅にでも行きたい!と思うのですが、そんな時間が取れなくて(笑)海外行ってもビルしか無いです〜(^^;;

目が落ち着いたら、ちゃんと働いてくださいね!旅行に行っちゃったら恨みますよ(爆)
Posted by Raptor at 2007年07月02日 20:58
そうですねぇ、働こうかとは思っているんですが何せまだ関西の土地に馴染んでいない状態で。もう少しのんびり過ごした後働き始めようかとは思ってるんですよ。

・・・旅行ですか?是非とも行きたいですよ!海外にも行きたいですし日本国内も色々行きたいですね。
是非この『眼』で色々見てまわりたいです!
行く時は行くって報告しますね♪( ̄ー ̄)ニヤリッ
Posted by 瞳(管理者) at 2007年07月02日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46383176
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。