2007年07月02日

5)PRK手術当日〜手術中(2)〜

こんにちは。瞳です。

では、手術中の様子第二段を書きたいと思います。

■舘眼科クリニック 執刀医:舘一男院長 術式:PRK

copy` DSC02471.JPG希釈したアルコールを塗布→乾燥→塗布を繰り返していたこの工程の間、結構先生とお話していたように覚えています。多少緊張が和らいできたのでしょう・・・と言いたいところですが、最初から最後まで私はしゃべりっぱなしだったような気がします(笑

手術に対する事前準備(知識習得)を自分なりにしたつもりですし、舘先生を信頼していたので終始リラックスして手術に望むことが出来ました。
もちろん日常とはかけ離れた手術中・・・と言う環境には緊張しましたけどね。

視界が白っぽくぼんやりする中、先生がL字型の器具で印をつけた丸い縁の部分を確かめているのが分かります。
舘先生の「上皮を取りますよ。視界が変わりますからね。」の声と一緒に上皮が取り除かれた。
急に世界が明るくクッキリなり、既に裸眼で物が見えるようになったと錯覚した!(

ここからがいよいよレーザー照射となる。
実は・・・動画も撮らせていただいていたのだが、後から見ると・・・本当にすごい音だった。

バチバチバチ☆バチバチ

カウンセリング時にも聞いていたが、これほどまでの音の大きさが顔のまん前でするのだからはじめは「おっ!?」と驚いた・・・。
(ピッピッ等という可愛らしい電子音ではなく、何かが大きくはじけるような音がする・・・当日焦らないように頭にいれておこう)

照射中はオレンジの光を見失ってはいけない!と必死だった、余裕が無かったのでその時はさほど大きいと感じなかったのだろうな。
左目が終了した後、先生に「私ちゃんとオレンジの光見てました?」って聞いたら大丈夫ですよと。照射が始まると見えにくくなるのは当然のようだ・・・安堵!

レーザー照射後すぐそれぞれの眼に保護用コンタクトをつけてもらう。
その時に照射後の眼球に目薬を点してもらうのだが・・・これがまた不思議。1〜2滴目の上に点してもらうのだがジワーッと流れ出すこともなく、眼の上に丸い水滴(点眼薬)がのっかっているのが感覚で分かる!!水滴の層?のようなものまでがハッキリと見ることが出来る。
その水滴状になった点眼薬の上にコンタクトをつけることで点眼薬が眼の表面に広がり、雑菌を取り除いてくれる効果があるらしい。

右目の照射も無事終了し、舘院長にガーゼを外してもらった。両目で初めて見る世界・・・

すごい!クッキリ見えてる!!

それが術後すぐに感じたことだった。私の感覚では既に1.0ぐらい見ている感じ(笑
水の中で眼を開き物を見ているような感覚は否めないが、それでも裸眼で歩ける事に感動した!
また、多少の異物感と言うか違和感があったが術後すぐには痛みも感じなかった。

痛みが出る前にとにかく急いで帰りましょう・・・と言う事でお礼の挨拶もそこそこにクリニックを出た。
次の検査は3日後の土曜日だ。

サングラスを持参(必須)し外に出る前に装着。駅に向かう道を歩きながら眼鏡・コンタクトなしで歩いていることに感激しながらご機嫌で歩いていた。色々なものが鮮やかに見えるような気さえした(笑
手元にあった用紙を確認したがハッキリ見えます!遠くを見ると・・・多少ぼんやりかすみますが、日常生活には全く困らない程既に見えていました。

鏡を見ると目は多少充血しており、まぶたがはれぼったい感じはした。上皮除去したのは鏡で見ても全く分からなかった。見た目はいつもとなんら変わりはなかった。当たり前か・・・。
が、電車に乗った数十分後(術後約30分程度?)で右目がジクジク痛みだし、その後両目が。涙があふれ・・・世界が眩しくて眼が開けられない。何故か鼻水も出てきて急いでハンカチを取り出した。

その時に痛感したこと。他のサイトでも書いてあったが「大丈夫だろう」と甘く見ていた・・・
付き添いは必要だ!
って事・・・。

ノーメークで何故かその日は全身真っ黒ないでたちの私。濃いサングラスをし、涙と鼻水を垂らしていた私はさぞや不幸な女オーラが出ていただろう・・・。周りの人に不信そうな顔で見られていた事はもちろん知っている、”見える”のだから(苦笑

大阪駅まで迎えに来てもらう約束だったので、そこで合流し自宅に即効で帰る。とにかく眼が開きにくい状態なので、うつむきながら歩いたのを覚えている。
PRK手術後ラッシュの時間帯に帰ることは避けたほうが懸命だと思う。
出来れば車やタクシーで帰宅した方が絶対楽だったとも思いましたね。

術後の経過はまた別途。
本当は動画も一部を貼り付けたいと思ったんですが・・・切り取り方が分からない素人なので、やり方が分かったらUPしてみたいなと・・・。

posted by 瞳 at 18:52| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 【体験談】PRK手術の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4と5の写真は同じ?(笑)
以外と長身ですね〜!172cmくらいかな?

パソコンばっかりやってて大丈夫ですか?もうステロイド点眼始めてると思いますが、3週目ぐらいがヘイズのピークなので気をつけてください。がっつりPRK適応限界ぐらい削ってると思うのでStage3ぐらいのヘビーなヤツがくるかもしれません。その時は、いきなり霞んで見えなくなると思いますが、医師の指示通りしていれば2週ぐらいで治まるはずです。

その後多少続くかもしれませんが、ステロイド点眼をやめたら再発したりするので、気を抜かず忘れずに指示通り点眼してくださいね〜。
Posted by Raptor at 2007年07月02日 21:36
Raptorさん、気のせいですよ〜・・・と言いながらそそくさと修正しておきました(苦笑
後、私そんなに身長高くないですよ!?画像だと高く見えちゃいますか?だって160cmないですから(笑

ちゃんと点眼薬してますよ。1日4回朝昼晩就寝前と守ってます。パソコンは・・・やっぱりやりすぎですかねぇ。忘れないうちに打っておこう!と思ったら集中しちゃってる自分がいます・・・。

確かにヘイズが気になるところです。治ればよし!と考えてますけど、なったらなったで不安になるでしょうね・・・。お医者様の指示通り点眼し続けま〜す!
Posted by 瞳(管理者) at 2007年07月02日 22:31
あぁ!足が短いんだ!(笑)

失礼しました。m(_ _)m

ヘイズの程度こそあれ、必ず出ると思っておいたら気が楽ですよ。それに、PRKはイザとなったら上皮からごっそりレーザーで蒸散できますから気にしすぎないように。って忠告でした。もちろんビタミンCも忘れずに(笑)
Posted by Raptor at 2007年07月02日 22:43
言っちゃいましたね・・・(`Д´) ムキー!

では・・・Raptorさんも是非全身像画像(顔写真付)UPして下さい。私が長さ測ってあげますから♪

ビタミンCちゃんと飲んでますよ(笑
イザとなったらは遠慮したいですねぇ。地道な治療で治れば、いいや!出なければなおよしぐらいに思っておきます。
Posted by 瞳(管理者) at 2007年07月03日 09:38
手術動画や写真まで取って、これから受ける人の参考にもなりますけど、瞳さんのいい記念になりますね〜^^
動画アップも楽しみにしてますね

あとRaptorさんも言ってますが、ステロイド点眼はしっかりしておいた方がいいですよ。私もヘイズ消えた後にさぼったらまた出ちゃいましたから^^;
ちょっとぐらいだと自覚症状無いレベルなので、神経質になる必要はないのですが、点眼さぼって残ったら後悔しますからね
(私はちょっと後悔してますf^^;)

今は私も毎日ちゃんとやってるので、1年検診で無くなってる事を期待してます^^
Posted by Jack at 2007年07月03日 11:43
明日で一週間ですね。
視力はいかがですか?
んー写真がふんだんでわかりやすいっすね。
私は、文字だけでいこうかと思ってますが、Jackさんのおっしゃるとおり記念の意味を含めて撮らしてもらおうかな?
Posted by チグマ at 2007年07月03日 11:54
動画UP難しいですね〜全部は私的に恥ずかしいので一部だけ・・・って思ってるんですが、どうも上手くいきません・・・。
基本的に苦手分野なので時間かかるかも、です(苦笑

点眼薬が面倒だと書かれている人多かったですけど、私ドライアイだったのでクセづいてるみたいです♪今のところ順調に日々4回点眼してますよ。

ヘイズ消えてもまた出ちゃうことあるんですね。1年検診で無くなっていればいいですね!
Raptorさん、Jackさん、お二人の言う事をちゃんと聞いてこのままちゃんとさぼらず毎日点して行きま〜す!(笑
Posted by 瞳(管理人) at 2007年07月03日 14:13
ホントだ、もう一週間ですね・・・。
既に裸眼生活に馴染みつつありますよ。コンタクトしていた時は両目で0.6程度しか見えていなかったので、今はハッキリ物が見えるのでご機嫌です♪(1.0ぐらい??)
視力が日に日に安定してくるのが分かります。目の疲れも随分和らぎましたよ。
舘先生にお話ししたら絶対快くOKしてくれると思います!ただ、患者さんがいる・いないで多少変わるのかもしれませんけれど。
チグマさんも裸眼生活エンジョイしましょう♪(笑
Posted by 瞳(管理人 at 2007年07月03日 14:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46461435
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。