2007年08月07日

フェイキックIOLのデメリット

こんにちは。瞳です。

今日はフェイキックIOL術式の違いとデメリットについて書いてみようと思います。
参考にしたのはサイトは清水眼科名古屋アイクリニックのHPです。

清水眼科では「ICL(アイシーエル)」を使用した術式「後房レンズ」、名古屋アイクリニックでは「虹彩支持型」「後房レンズ」術式共に対応しているようですね。
先日は「虹彩支持型」の手術の流れを記載しましたので、今回は「後房レンズ」の流れを記載します。(清水眼科参照)

■簡単な手術の流れ「後房レンズ」

1.手術前に手術後の緑内障を予防するため茶眼に
  小さな穴をレーザーであけておきます
   ↓
2.点眼薬で麻酔します
   ↓
3.角膜と白眼の間を2.8mm切開
   ↓
4.粘弾性物質を入れる
   ↓
5.筒状の装置に眼内コンタクトを入れ眼内に挿入
   ↓
6.筒粘弾性物質を洗い流す
   ↓
7.ソフトコンタクトを載せ傷口を保護

ICLの手術動画がありますので、実際にそちらを確認下さい。・・・結構グロい動画になりますので心して・・・(笑
一つは海外のサイトのものですので術式に多少違い等ある場合もあります。画像を見る限り大きな差はないように思いますが・・・。
http://www.shimizu.gr.jp/myopia.htm

http://video.google.com/videoplay?docid=
-2947119642522595142&q=IOL&total=441&start=
0&num=10&so=0&type=search&plindex=3



後房型(後房レンズ)の場合虹彩と水晶体の隙間にレンズを入れる事になります。レンズがすれて炎症の原因となったり、眼内の水の流れを妨げる事になり緑内障を引き起こす可能性もあるようです。(レーザーで虹彩に穴を開けるのは緑内障を防ぐ為)
では虹彩支持型の方がいいのか?
虹彩にレンズを引っ掛ける術式ですが、虹彩は伸び縮みする為引っ掛けるには不適とも言われているようです。後房型と同じようにレンズがすれて炎症の原因になる場合もあり、またレンズ自体が外れる可能性もあるのだとか・・・。

よくレンズを外せば元通りになる・・・と記載してありますが、眼の中に切れ込みを入れることで眼は荒れます。
眼の中にばい菌が入り化膿してしまえば失明の危険もあるようです。

フェイキックIOLだけではなく、レーシック・PRK共に術前の状態に完全に戻る事はありえません。
手術はまず自分でよく考え理解し、信頼出来る主治医とよく相談し決めましょうね!
posted by 瞳 at 17:38| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | フェイキックIOLについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
瞳さん こんばんは

術式をPRKに決めてから、以前はレーシックの情報ばかりを検索していたので改めてPRKの情報検索やってます。
ですが確かに情報や体験談・・・少ないですよね。
安全性は舘先生の熱心な御説明もあり安心しています。紫外線対策もしっかりしなきゃ!と思っています。
ですが、術後視力の安定時間に関してもう少し沢山の情報が欲しい所です。
他ブログでは視力が出るまで結構な時間(半年)がかかってある方もありそうで、車の運転が好きな私は半年は辛い 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

瞳さんは術後1ヶ月少々ですが、1.5くらいになって以降 日々の視力の変動(低下)は感じられますか? 
Posted by ちゃこ at 2007年08月07日 23:02
ちゃこさん、こんばんは!
ホントそう思います。PRK体験談は少なすぎますよね。術数が違うので致し方ないのでしょうけれど・・・。

「視力が出る」も判断が難しいですよね。私は運転していないので何とも言えないところもありますが、保護コンタクト外した時点で運転は出来たと思います。
ただ術後1週間はヘッドライトの光が眩しく感じられたので夜間の運転は場合によっては厳しいかと。術後10日経った時点では間違いなく夜間も運転出来たと思います。
視力は術後から10日目にかけて日に日によく見えるように感じました(感動しました!)。それ以降は感動まではいきませんがクリアビジョンに近付いた・・・と言った感じだったと思います。
1.5になって以降視力低下は感じていません。少し近視よりになると聞いていたのですが今のところは・・・。もしかして感じていないだけなのかもしれませんが・・・(苦笑
「視力変化について」下記サイト参考になるかと。
http://www.yasubuchi-ganka.com/
http://www.ochi-ganka.gr.jp/
Posted by 瞳(管理人) at 2007年08月08日 00:10
瞳さん こんにちは

仕事中です・・・(ミ ̄エ ̄ミ) ヒヒッ。
月曜日よりクリニックへTEL入れてるのですが出られません。
お盆休みにしては早いですよね。
Posted by ちゃこ at 2007年08月08日 16:03
ちゃこさん、こんにちは!

あら・・・まあ仕事中の「息抜き」は必要ですもんね♪息抜きがあってこそ良い仕事が出来るってもんです!?( ̄ー ̄)ニヤリッ
私もクリニックに架けてみましたが、確かに留守番電話に繋がりますねぇ。もしかしてお盆は営業するから早めのお休み・・・って事なんでしょうか?
ごめんなさい!私も分かりません〜☆(≧д≦)
Posted by 瞳(管理人) at 2007年08月08日 18:56
瞳さん こんにちは

またもや・・・息抜き中です (ミ ̄エ ̄ミ)
先程、ようやく繋がりました電話!
6〜9日迄お休みだったとの事で一安心です。

私はてっきり1週間検診は術日より数えて1週間後だと思っていたのですが、瞳さんは3日目検診より1週間後に行かれてましたので別件もあり電話してみた所でした。

本来は術日より1週間後だそうですが・・・術後の状態を診て、遠方の方は1週間検診をとばす事もあるとの事でしたが私は頑張って足を運びたいと思ってます。
瞳さんは11日目に検診されていますが、先生の指示ですか?
飛行機or新幹線の予約があるので どの日に予約を入れようかと・・・。
Posted by ちゃこ at 2007年08月10日 15:31
ちゃこさん、こんにちは!
今はお仕事中ですか〜(笑

私の場合1週間検診は舘先生に「何時頃にしましょうか?」って聞かれたよな気がしますね。と言ってもうろ覚えなんですが…。
3日目検診の結果良好と聞き「いつでもいいです♪」とご機嫌で答えたような覚えがあいあすので、最終的に日程を決められたのは舘先生だったとは思います、多分。
医師一人だけのクリニックなので手術予定などがあれば多少前後することもあるのかもしれませんね。
私なら!週末(+有休使用?)を使って京都観光して帰るような日程を絶対組むでしょうね!(笑
本当は3日目検診の結果次第で決められればいいんでしょうけれど予約を考えると難しいですもんねぇ。。
Posted by 瞳(管理人) at 2007年08月10日 17:21
瞳さん こんばんは

eVision-KyotoのHPと酷似したHPをみつけたのですが・・・
こちらも本物でしょうか?

http://dp08250602.lolipop.jp/

(◎0◎)???
Posted by ちゃこ at 2007年08月10日 20:56
ちゃこさん、こんばんは!
私もつい先日見つけて記事にしよと思ってたんですよ♪
ってことで今から早速UPしま〜す!
Posted by 人瞳(管理人) at 2007年08月10日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。