2007年10月06日

コンタクトレンズケア

おはようございます。瞳です。

昨日ニューストピックスで気になる記事を見ました。「コンタクトレンズケア、35%が『面倒』感じる」と言う記事です。

■目の健康意識の低さ浮き彫りに

チバビジョンは、10日の「目の愛護デー」を前にコンタクトレンズユーザーに対し、レンズケアに関する意識調査を実施。
その結果、「目に異常を感じた人」は2人に1人が「ある」と回答。その際に「眼科で受診をしなかった」と答えたのが3人に1人。また眼科での定期検診を「3カ月に1回以上受けている人」は全体の5人に1人だった。
またレンズケアに関しては35%が「面倒だ」と感じている。
目の健康に対する意識の低さやレンズケアへの意欲のなさが浮き彫りに。


・・・気持ちは非常に分かります。
術前の私は仕事の忙しさにかまけてケアを怠り、使用方法も間違っていると分かっているのに連続装用を続けたり・・・。
今ではとても後悔しています。

そんなことをジローと話していたら・・・痛い一言。
「手術を受けてせっかく眼がよくなったのに、最近薄暗いところでパソコンしたり本読んでるよね!?ヾ(`◇´)ノ」
手術を受けて念願の裸眼生活を手に入れましたが、眼に対する健康意識が低くなっては意味がないですものね!
この記事を読んで再度深くふかーく反省しました・・・m(。≧Д≦。)m

記事の中に面白くタメになるサイトを見つけたので張っておきますね。
「コンタクトレンズの正しい付き合い方」や「コンタクトレンズの常識チェック」等が出来ますので是非確認して下さい!
http://www.jcla.gr.jp/index.html
posted by 瞳 at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目についてのプチ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。